東北関東大震災によって被災された方々に心から謹んでお見舞いを申し上げます。
追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』開催。日本のサーファーの心をひとつにして追悼の意をを込めて祈りましょう。

2013年3月10日(日)、11日(月) 『Ocean Blue Day』全国各地で行われた式典。


私たちサーファーは「Ocean Blue Day」を一つのスローガンに、海を愛する仲間と手と手をつなぎあいみんなの思いを東北の海に向けて黙祷をしました。

みなさんありがとうございます。

これからも我々は1つであり永遠にこの出来事を忘れずに海を愛し、仲間を愛し、地球を愛し続けていきましょう!!

海がいつまでも青い海で、空がいつまでも青いそれである続けるよう心から祈ります。

全国各地で皆さんの思いを一つにした式典の写真をご紹介致します。






沖縄県西表島”OCEAN BLUE DAY"
2013、3、11

沖縄県西表島でも”OCEAN BLUE DAY”
忘れては行けない日
皆でレイを編み花を添え海へと流し、慰霊の意を込めお祈りいたしました。
心を1つにこれから先も続けていきます。

西表島カマイサーファーズ一同 永井洋一


2013 OBD at 自宅

2013.3.10(日)14:46
1日早くて、申し訳ありませんでしたが、今年は、自宅から東北地方に向かって、合掌、黙とう m(__)m
2011は伊勢から、2012は出先からでしたが、いずれにしても、これをやると涙が出てきます。。。
忘れたらあかんぜよ♪
忘れないように、決して忘れないように、、、
これからもOBDさせて頂きます、、、
- 合掌 - m(__)m

大阪府茨木市 橋本和明





OCEAN BLUE DAYビーチクリーン

沖縄では「スーサイドポイント」「コーナーポイント」「伊計島ポイント」にてビーチクリーンを開催しました。
東日本大震災の被害に遭われた方々が1日も早く復興できるよう、また亡くなられた方のご冥福を心より祈ります。
写真はコーナーポイントの模様です。

宇野山 明




OCEAN BLUE DAY 新島

東京新島支部では3月10日にメインポイントの羽伏浦に集まり、14時46分に追悼の意を込め黙祷を捧げ復興を祈りました。

NSA東京新島支部長 富田桂介





本日 OCEAN BLUE DAYを湘南茅ヶ崎チサンPにて行いました。

本日、強風の中、心優しい皆のハートが一つに繋がりました。

SURF PHOTO SESSION'S


黙祷

家族三人で愛知・伊古部海岸から

愛知・豊橋在住 ニンニン服部家より



 


追悼

一人だったので、風景の写真しか撮れませんでした。

茨城県 大貫海岸より。
Play for Japan... Play for ocean...


OCEAN BLUE DAY

本日は会社でしたので、多くの方々とともにこちらで黙祷を捧げました。
澄みきった青い空に鐘の音…心に刺さります…
決してあの日を忘れない!
この光景、何だか涙が溢れてしまいます…



OBD at Ichigo beach
東北へとどけ想い!
東北へ追悼の意をこめ、ここ三重、市後浜より祈りました。

関西サーフユニオン福田義昭プロ&SFJ関西ネットワーク山辺一元


茅ケ崎パークOBD 3月11日(月)14時46分 茅ケ崎パーク みんなの思いを一つにOCEAN BLUE DAY !!!




茅ヶ崎市チサンP&クソ下P


お亡くなりになった多くの方々のご冥福をお祈りします。
また復興が一日でも早く進みますように

部原海岸より








静岡県湖西市新居町大倉戸海岸 2013.03.10(日)・11(月)『OCEAN BLUE DAY』&ビーチクリーン報告

静岡県湖西市新居町大倉戸海岸にて
2013年3月10日(日)・11日(月)の両日『OCEAN BLUE DAY』を開催致しました。

『OCEAN BLUE DAY』追悼セレモニー&ビーチクリーン

■静岡県湖西市新居町大倉戸海岸 10日(日)曇り 参加者21名
10日(日)の大倉戸海岸は、ムネ前後のサイズはあるものの北西/サイドオフの風が強く少し荒れ模様。
そんな中、追悼の意をこめ、1分間の黙祷を捧げ、追悼セレモニー終了後、ビーチクリーンを行いました。

Pray for Ocean.Pray for Life.

■静岡県湖西市新居町大倉戸海岸 11日(月)晴れ 参加者10名
11日(月)の大倉戸海岸は、気持ち良い穏やかな日差しの中、追悼の意をこめ、1分間の黙祷を捧げ、追悼セレモニー終了後、ビーチクリーンを行いました。

Pray for Ocean.Pray for Life.

東日本大震災で犠牲になられた方のご冥福と1日も早い復興を願い、今私たちに何ができるか考え行動していきたいと考えております。

浜松KSC SURF STOREの秋山



近くの公園に行き、私の家族と親戚の甥っ子達と一緒にお祈りをしました。

京都から東北の空に向かって!
中でも7才の甥っ子は、5才の頃からのサーフィン経験者です。
サーフショップに行けば、店員さんに「僕サーフィンしたことあるよ!」とサーフボードに乗っているかのようなポーズを取りながら得意気に話します。

二年前震災が起きたとき、この子はあの悲惨な映像をテレビで見て泣いたそうです。
子供でも分かるんですね、その惨状が・・・。

それから何度もママに聞きます。「地震が来たらどうなるの?津波が来たらどうするの?」
今もテレビで地震速報を見る度に「怖い、怖い」と言うそうです。

進まない復興
収束しない原発事故
きっとまだまだ課題は山積しているでしょう。

今私達に出来ることは何か?次の世代に何を残すべきか?
OCEAN BLUE DAYを通じ改めて深く深く考えています。

東北の皆さん頑張ってください!
貴方達には全国に仲間が居ます。共にこれからも頑張っていきましょう!
東北の街が一日も早く復興することを祈っています。

皆様と、そして子供達が明るく笑って話せる未来を取り戻す為に!

京都市 道楽もん




平成25年3月10日(日)福島県南相馬市北泉海岸

第2回東日本大震災慰霊祭

主催:福島県サーフィン連盟(F.S.A)

一般社団法人日本プロサーフィン連盟/JPSA
事務局長/久米 寿朗


尊い命をなくされた方々のご冥福をお祈り申し上げます。





 





3月10日と11日勝浦市部原海岸にて

3月10日(日)南風が強くあまり集まりませんでした。

3月11日(月)2時46分に用事の為午前にお線香を焚いて祈りました。勝浦市のサイレンと同時に祈りました。

サンセットタウン
後藤 保


大阪で開催しました【OceanBlueDay3.11追悼】

昨日3月11日。
大阪は天王寺のRedBarで海が大好きなメンバーと集まったときの写真です。

いつも楽しくしているメンバーも、震災と復興について

これから自分たちは何ができるのかを熱く語り合い、それぞれの想いを共有してきました。
このイベントで、また一つになれたように感じました。

ありがとう。
いつでもあなたを想う心は一つです。
そんな気持ちの集合写真。

Takanobu Takehana


オーシャンブルーデイ

2013 3月10日 2時46分 千葉県鴨川にて





八丁浜 OBD

3・11 14:46 八丁と 3・10 クリーンビーチ