東北関東大震災によって被災された方々に心から謹んでお見舞いを申し上げます。
追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』開催。日本のサーファーの心をひとつにして追悼の意をを込めて祈りましょう。

『Ocean Blue Day』のセレモニーが行われ、日本中のサーファーが心を一つにした!


今日、4月24日午後2時46分に日本中のサーファーが各々の愛する場所に集い1分間の黙祷を捧げた!その祈りは東北地方、震災の被災地に向いて参加した全員が心を一つにした。日本中に数十万人以上いると言われるサーファーの気持ちが一つになった事は50年近い日本のサーフィン史上始めてではないだろうか。昨日からの低気圧の通過によって日本列島の上空の放射能を連れ去るように北へ抜けて行った。完璧なまでに晴れ渡った空に日本中の海を愛する仲間の祈りが込められた。明日以降各地からのレポートが届けられると各地のさまざまな思いが皆さんと共有出来るでしょう。

みなさん本当に有り難うございます!これからも海を愛する心を育み毎年4月24日を「Ocean Blue Day』とし、日本中の仲間達と心を一つにしましょう!

Pray for Surf ! Pray for Ocean!

Pray for Japan

海に祈る!


大磯海岸にて実施
参加30名程度
坂田氏、今須氏、阿部川氏、BB近藤プロ、写真家ユースケ氏など参加
- 湘南西 柏原様より


追悼 カジカズエ様より


海には行けなかったので地元茨城県結城市からの車内から東の空を撮影しました。
車を止めて家族みんなで御冥福をお祈りしました。
心より御冥福をお祈りいたします。
早い復興を願っております。



ひとりで来ました。でも海は繋がってる。

震災以来初めての海でした。
海を見るのが怖かったけど、海は綺麗でした。

私は海に戻ります。

鵠沼海岸 路恵様より


HILLHOUSE OSAKA様より


茨城県鹿嶋某所より






沖縄県八重山郡西表島中野BEACHから被災された方へのご冥福と希望と安らぎをお祈りいたしました。
これからも皆さまが安全に楽しめる海でありますように!




本日、ホームポイントの静岡県湖西市新居町【*大倉戸海岸*】で約40名 で追悼セレモニー【*OCEAN BLUE DAY*】を行いました。
- 静岡県浜松KSC SURF STOREの秋山様より -




鵠沼海岸より


4・24八丁浜OBDセレモニー、ホームポイントでのOBD開催です。
京都府京丹後市網野町八丁浜海岸にてOBDセレモニーを開催いたしました。
当日は、午後1時より多くのローカル・ビジターが一緒になってビーチクリーンを行いました。
西の風が少し強く、時々雨も降ってきましたが、大きな漂着物から細かいプラスティックの破片も奇麗に取り、サーファーたちの海への思いがあらためて確認できました。
14:46分 東北地方方面へ向け静かに黙とうを行いました。
震災・津波・原発事故と未曾有の大惨事に国民総出でこの惨事に立ち向かう必要性を感じます。

守山様より


千葉県:一宮、AMAZING Surf Spaceにて午後2時46分追悼

Shopにいた子はショップにて、海にいた子は各ポイントにて

撮影:オーナー ゲンタロウさん
投稿:チーム員 mana

Pray for Surf! Pray for Ocean!






4月24日(日)
鎌倉市七里ガ浜駐車場にて、追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』を行いました。
当日は天気も良く、波もあったので、たくさんのサーファーが集まりました。
NSA鎌倉支部ではポイントの都合上2ヶ所で行い、トータルで250人が集まって頂きました。

14時よりビーチクリーンを行い、14時46分に黙祷の後に海へ献花。
そして、義援金の募金呼びかけも行いました。

集まって頂いた皆様、ありがとうございました。

NSA湘南鎌倉支部より


平塚ボディボードショップアラカイ 佐々木様より






私たち、SFJ関西ネットワークも、関西サーファーが多数集まる、
三重県志摩市国府の浜(伊勢)において
追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY at 関西』を開催致しましたよ。

日本サーフィン連盟(NSA)三重支部
MIEチャリティーCUP (http://ameblo.jp/nsa-mie/)
にサーフライダーファウンデーションジャパン(SFJ)のブースを併設させていただきました。

スタッフも、海、サーフィンが大好きなたくさんの方々が駆けつけて頂き、名MC 福田義昭プロの紹介もありと、とても盛り上がりましたよ。

参加されたみなさん、NSA三重支部の関係者の方々、ご協力ありがとうございました。

今日は本当にお疲れ様でした。


SFJ関西ネットワー、OBDイベントリーダー 山邉様より







津波によって浸食されてしまった付近を中心に清掃し、黙祷をおこないました。

青森県八戸市 大須賀海岸より


4/26 Ocean Blue Day @ 福井県レインボーポイントから。

レインボーサーフィンクラブR.S.C.千種 治様より




4月24日(日)、波情報サイト「波通」では、波通オフィスのある鎌倉ロアの前にある「310ビル」前の駐車場スペースにて、
追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』を行いました。

当日は、同ビル内テナントの方々とそれぞれお店の商品でチャリティー販売も行い、義援金の募金呼びかけも行いました。

集まって頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。

波情報サイト「波通」様より


午後2時46分より、東日本大震災の犠牲者のご冥福をお祈りし、
また、一日も早い被災者の生活再建と被災地の復興が進むことを心から願って、
「東北地方太平洋沖地震」が発生した午後2時46分からの1分間、海に向かって全員で黙とうを捧げました。

伊良湖でも各ポイントでそれぞれサーファーが集まり黙祷を捧げました。

添付写真は、伊良湖ロングビーチでの写真となります。

MIC GROWING SURF PRO SHOP 海童様より




志田から神尾フォトグラファーの写真届きました。

http://www.dovewet.com/

志田からのOBDより




2時46分、手と手をつなぎ被災地の仲間へ、そして海へ思いを馳せる。

「Ocean Blue Day」みんなの心がひとつになった日。

4.24 茅ヶ崎パークにて

Photos/yoge


「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE」サーファーだから出来る事いっぱいあると思います。

みんなで力を合わせて頑張って行きましょう。

坂口憲二様より



神奈川県平塚花水ポイントにて

自分は花水ポイントで参加させて頂きました。
日本中のサーファーが心をひとつにして被災地に想いを届ける素晴らしいアクションでした。
この想いは必ず伝わり大きな力になると信じてます!
これから復興への長い闘いが続きますが、この気持ちを忘れずに皆で素晴らしい未来を創りましょう!

佐藤ルミナ様より


昨日は、ocean blue dayと言う全国のサーファーが被災地に向けての思いを一つに黙祷すると言うセレモニーが有りました。

その日に海に行ける人も行けない人も

2時46分に北東の方角に向かって1分間黙祷を捧げました。

僕は日曜日にしか来れないお客様との約束で店に居たので、店に気持ちを持って集まった人達と黙祷を捧げました。

京都 SIP 足立様より


和歌山 浜宮ビーチ

akaUTaka様より


SFJの呼びかけで24日に行われた地元サーファーによる東日本大震災被災者への黙祷の様子 @材木座

ここ鎌倉からも応援しています!

山本様より


このたび震災にあわれた方々に少しでもお役にたちたいと思い購入させて頂きました。

東京三鷹市 NOTUKE様より





この日、太東ビーチが一つの希望を作り上げました!!

サーファーとして復興支援を誓います。

東北のサーファーの皆さん、150万人のサーファーが応援エールを送り続けますよ。

がんばろー日本!!

日本サーフィン連絡協議会 牛越 峰統様より





茨城県豊岡海岸では、地元のサーフショップのオーナーさん達が声を掛け合い、100名くらいのサーファーが集まりました。

茨城サーフユニオンISUでは義援金ステッカーを作成し、当日は皆様にご購入して頂きました。

ISUではリストバンドも作成し、各ショップにて販売予定です。

今後の支援復興に協力して行きたいですね!!

プロサーファー 沼尻和則様より



OBD千葉県一ノ宮

「絆」 ひとつ ひとつ みんなでがんばろう!

DEEPSURF 稲葉 康宗様より



ocean blue day末永く、、、、、、

勝浦部原ビーチにて仲間を偲ぶ心で東北の方々に黙祷いたしました!!

海は神様からの贈り物だからきっとまた綺麗な日本の海にもどることでしょ〜

BRAVE SURF 江沢和幸様より


千葉県片貝ビーチ

サーファーから仲間を偲ぶ心で東北の方々に黙祷いたしましたよ!!

がんばろ!!日本。

Roots'オーナー 福地孝行様より