東北関東大震災によって被災された方々に心から謹んでお見舞いを申し上げます。
追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』開催。日本のサーファーの心をひとつにして追悼の意をを込めて祈りましょう。

最新ニュース

JSMN東北サーフィン盛り上げ隊!

2013年05月26日

2013年6月8日(土)、9日(日) 岩手県大槌町~釜石市~宮城県気仙沼市周辺のサーフポイントにてロコサーファー&ビジターサーファーとプロサーファーとのサーフセッション&サーフミートを開催いたします。震災後の東北サーフィンの復興と地元サーフィン業界の発展を目指しJSMNで取り組んで参ります。 [...]

東北サーフィン復興プロジェクト(仮称)

2013年03月21日

東北サーフィン復興プロジェクト(仮称)の実現に向け、3月10日~13日に東北の各ポイント視察・サーファーにお会いし、現状視察に行ってまいりました。 [...]

2013年3月10日(日)、11日(月) 『Ocean Blue Day』全国各地で行われた式典。

2013年03月15日

全国各地で皆さんの思いを一つにした式典の写真をご紹介致します。私たちサーファーは「Ocean Blue Day」を一つのスローガンに、海を愛する仲間と手と手をつなぎあいみんなの思いを東北の海に向けて黙祷をしました。 [...]

2013年3月10日(日)、11日(月) PM2:46「OCEAN BLUE DAY」開催!

2013年03月06日

今回の「OCEAN BLUE DAY」は、10日(日)と11日(月)の両日開催いたします。震災・津波・原発事故から2年の月日がたちました。「OCEAN BLUE DAY」追悼の意をこめ、静かに目を閉じ! 心を一つに合わせましょう!それがOCEAN BLUE DAYです。 [...]

宮城 笠野海岸開放のお知らせ、開放式典のご案内

2012年06月26日

この度、山元町様、地域の皆様のご理解を受け、笠野サーフポイントでのサーフィンの一部開放をさせていただく運びとなりました。行政・地域住民・サーファーが三位一体となり、被災地サーフポイントの復興のモデルケースとなるよう努力してまいります。 [...]

『Ocean Blue Day』全国各地で行われた式典は、2時46分に心を一つにしたはずです。

2012年03月15日

3月11日、東日本大震災の震災記念日となる今日、全国各地で行われた式典は、2時46分に心を一つにしたはずです。1年前に起きた未曾有の出来事を一人ひとりが心に思いこの時間を過ごしたはずです。 [...]

2012年3月11日(日)14時46分 第2回目の「OCEAN BLUE DAY」を開催しましょう!

2012年02月18日

哀悼の意をこめ、静かに目を閉じ!心をひとつに合わせましょう!それがOCEAN BLUE DAYです。被災地の復興はまだまだ進んでいません。 [...]

岩手の杉本プロより署名のお願い

2012年01月11日

大震災の際には、皆様からの温かいご支援やご声援をうけ、心より感謝申し上げます。さて、この度浪板海岸サーフィンクラブでは、浪板海岸復興に向け署名を集める事となりました。 [...]

仙台サーフユニオン主催の追悼慰霊祭、安全祈願式典

2011年11月18日

11月11日、宮城県七ヶ浜町菖蒲田浜にて、『復興に向けて』と題し、仙台サーフユニオン主催の追悼慰霊祭、安全祈願祭、式典が行われました。 当日はあいにくの雨にもかかわらず、式典には七ヶ浜町長をはじめ、約300名の方々が集まりました。 [...]

「七ヶ浜の開放について」

2011年10月28日

この度七ヶ浜町様との調整の結果、ビーチ開放日が決定しましたのでお知らせいたします。当日は式典等がございますので、ご参加いただけます方は下記の通りお集まりくださいますようお願いいたします。 [...]

仙台サーフショップユニオンからの便り

2011年10月17日

復興へ向けて この度の宮城津波支援金につきましては、被災した私達の為に多大なるご支援を賜り、心からお礼を申し上げます。
3月11日に発生した東日本大震災により、私達はほとんどのサーフポイントが立ち入り禁止エリアとなる未曾有の被害を受け、沿岸部は破壊状態で人的にも経済的にも大打撃を被りました。そのような中で、 [...]

南相馬市への譲渡

2011年07月27日

福島大学 奥本英樹准教授により桜井市長へ手渡されました。 [...]

第一回義援金譲渡

2011年07月11日

JSMNでは、OCEAN BLUE DAY Tシャツ及び義援金を被災地復興のため募っております。6月30日末で400万円あまりの義援金が集まりました。第一回義援金譲渡へ岩手県・宮城県・福島県のサーフポイントを有する県・市町へ海岸復興へ向けての支援金として皆様のお気持ちを届けに行きました。 [...]

第1回支援活動

2011年07月07日

4月24日から6月30日までに集まった義援金は、4,091,539円となりました。日本サーフィン連絡協議会発足以来、4月24日の「Ocean Blue Day」をきっかけに全国の皆さんがO,B,D T-シャツ購入によって集められた義援金と個人で寄付をしていただいた金額が6月30日現在で¥4,091,539-と成りました。 [...]

★JSMNより全国のサーファーへ★

2011年06月22日

東北大震災から3ヶ月が過ぎました。被災地は少しずつではありますが、多くの方々が復興に向け努力されています。しかし、被災地ではサーフィンができる状況下ではまだありません。福島第一原子力発電所事故による放射能汚染水についても [...]

復興へ向けてのビーチクリーン・岩手県大槌町波板海岸

2011年06月22日

波板海岸でサーフショップを経営されていた(津波災害のため被災)杉本浩プロからのビーチクリーンリポートです。復興へ向けての第一歩。そして、サーファーの海への思いをひとつにしてこれからも皆で支援していきましょう! [...]

第一回請願署名を紹介議員へ提出いたしました。

2011年06月10日

2011年6月8日(水)に多くの皆様にご協力を得、請願署名(総数9,383筆)を賛同いただいた、自民党・河野太郎氏、公明党・加藤修一氏、みんなの党・川田龍平氏、社民党・福島みずほ氏、阿部知子氏 5名の事務所へ訪問し提出いたしました。 [...]

請願署名集計

2011年06月09日

SFJ事務局にて全国各地から集まった署名用紙の集計を行いました。総数9,384筆の署名が集まりました。また、お手紙も数多くいただき、全国のサーファーがこの問題に対して真剣に考えておられることに敬意を表します。 [...]

『OCEAN BLUE DAY』のチャリティーTシャツ、再販売のお知らせ!

2011年06月02日

4月24日に全国で行われた、「Ocean Blue Day」に向けて限定販売されたO.B.D.T-シャツが完売となり皆さんにはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。6月より再販売を行いますのでご購入希望の方は是非よろしくお願いいたします。 [...]

『Ocean Blue Day』のセレモニーが行われ、日本中のサーファーが心を一つにした!

2011年04月24日

今日、4月24日午後2時46分に日本中のサーファーが各々の愛する場所に集い1分間の黙祷を捧げた!その祈りは東北地方、震災の被災地に向いて参加した全員が心を一つにした。日本中に数十万人以上いると言われるサーファーの気持ちが一つになった事は50年近い日本のサーフィン史上始めてではないだろうか。昨日からの低気圧の通過によって日本列島の上空の放射能を連れ去るように北へ抜けて行った。完璧なまでに晴れ渡った空に日本中の海を愛する仲間の祈りが込められた。明日以降各地からのレポートが届けられると各地のさまざまな思いが皆さんと共有出来るでしょう。 [...]

『OCEAN BLUE DAY』のチャリティーTシャツ

2011年04月23日

『OCEAN BLUE DAY』のチャリティーTシャツは、現在商品の製作が追いつかないほど皆さんに愛されています。このT-シャツは被災地近郊の東北岩手県盛岡市で造っています!4月24日に行われるセレモニーの後もチャリティーサイトで販売を続けて行きます。 [...]

『OCEAN BLUE DAY』4月24日(日)午後2時46分

2011年04月15日

日本中の海を愛するサーファー全員の心を一つに! [...]

追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』の開催について

2011年04月11日

日本サーフィン連絡協議会では、「東日本大震災」による数多くの犠牲者を追悼し、また一日も早い被災地の復興を願って、次のような追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』(以下OBD)を開催いたします。開催日時:2011年4月24日(日) 午後2時46分から。全てのサーファーの心がひとつになり、被災地を除く日本全国のサーフポイントのビーチにおいて、水による災害としては日本の歴史上最大の人数となった東日本大震災の犠牲者のご冥福をお祈りし、また、一日も早い [...]